なんだかな。。。

5年続いてたブログ。ある事情からペンを置いて、
   そして2年ぶりに再び書き始めました。

 これからまた少しづつ書いていきます。

  中に、気になった記事があれば、ぽちっと拍手を!!
   そして、もっと気になった記事があれば、
     コメントをよろしくお願いします。
   それはすべてこの俺の明日への励みとなりますから!!


 なお、この記事は常にトップに上がるように
    日にちに操作を加えております。
    どうぞご了解ください。

   2017年11月の記事じゃないよ。。。。笑





スポンサーサイト

融通が利かない レジ!

今日、現場で使うちょっとした金物を買いに、いつものコーナンへ行きました。

  金物の合計は ¥526 円。 ¥1,026 円だして 
    ¥500 円のおつりをもらうように財布からお金を出しました。

   そして、どうしても 100円玉が必要なことがあったんで、
    レジに立つ女性に、おつりを100円玉でもらえませんかって
    お願いをしました。

    彼女から帰ってきた言葉は、このレジは自動精算レジなので、
     500円玉が自動で出てくるんですよ・・・・というもの。

    彼女が言う通り、1026円をレジにれると、
     レジが勝手にチャリンという音とともに、500円玉を出してきました。
     まあね仕方ないですよね!!!

     その500円玉を財布に入れて、この俺、店を後にしました。

  
  自動精算レジ、まあ間違いはないのでしょうが、
          ちょっと融通が利きませんな~~~

   この俺が学生時代のころは、品物の値段、
      すべてレジにいる店員さんが、一つ一つ手で打ってました。
      今から考えると、のんびりとした時代だったんでしょうね~~~


   そんな時代の、この俺のアパートの近くの結構大きなスーパーでのこと。
     食品を買っていつものようにレジに並びました。

     ふと見ると、レジに立つ店員さんはこの俺と同じクラスの男の子。
      こんにちわとあいさつを交わしたあと、
       彼はこの俺からレジ用のかごを受け取ると、
        何食わぬ顔で、適当にレジを打ち始めたのです・・・・・

     たとえば 198円の物を98円とか・・・・・・・・
        200円の物を98円とか・・・・・・・・

     この俺がびっくりしてると、彼は  “ 気にしないでいいよ・・ ”
      と言いながら、同じようなことを繰り返しました。

     ちゃんと計算はしてませんが、
      合計金額は間違いなく半額以下になってたはず。
     今なら完全に犯罪ですよね~~~  笑

     この後も彼は時々レジに立ってましたんで、
         結局ばれなかったんでしょう!!
       ただしこんなこともこれが最初で最後・・・・・
  
     あの時はきっと彼にとって面白くないことでもあったんでしょう!

       これってもう十分に時効ですよね!!  笑





   
     
    
     

イケメン社長さんと、若いイケメン作業員さん

この俺、このブログでもいつも書いてますが、
 いろいろな仕事をやっております。

 今日の仕事もそんな中のひとつ・・・・・・え? 何したのかって?
  それは・・・・ごみ処理・・・・・・笑

  元請のリフォーム担当の監督さんから依頼された仕事は、
   彼の顧客の人で、借家をお持ちの方がいらっしゃいまして、
   その借家の周りにある生活ごみの処理!!

   いつも書くけど、本当に何でもするでしょ!! 

  最初はね、この俺のトラックに誰か手伝ってもらえる人を頼んで、
    二人でごみを積み、何回か廃材処理業者の土場と現場を
    往復しようかとも思ってたのですが、どうもゴミの量も半端なく、
    専門の業者さんにお任せをすることにしたのです。
  
   とはいえ、ごみ処理の専門業者って、知り合いもないし。。
        そんな時にふと思いついたのが、建物の解体やさん。
     解体屋さんの営業マンに連絡をして、専門業者紹介をしてもらいました。

  最初の打ち合わせに来てくれた社長さん、彼はまだまだ若く(30前後かな?)
    結構なイケメンさん!!  
    細面で、仕事柄体つきも良く、しかも人当たりも非常にさわやかな好青年。

    この俺、彼の事、一度で気にいっちゃいました。。。。

    そして今日、施工当日・・・
     若いイケメン社長さんが連れてきた二人の作業員さん!
     これまたもうびっくりのイケメンコンビ・・・・

     ひとりはスキンヘッドのちょっとマッチョが入った、ワイルドイケメン。
     そしてもう一人は、社長によく似た、細めのシャイな感じのイケメン。

    3人が同じ制服を着て作業してる姿はまるでアイドル・・・・・・・
      写真を撮らせて。。。とお願いしたかったのですが。。。さすがにね 笑

    どうです?ここまで書いたらすっごく気になるでしょ? 笑


  実は4月の初めに、今度はこの俺の会社が請け負った
   リフォーム工事の現場で、彼らにまた来てもらって、
     ゴミを処理してもらいます。

    もしも読者の皆さんの中に希望者がいらっしゃいましたら、
          写真撮らせてもらって載せますけど・・・・笑






    
   

   

勝負事は・・勝ってなんぼです!!

時は平成29年3月26日、午前11時前・・・・・・
 
 4対0 という劣勢でむかえた4回裏 ワンアウトランナー1・2塁
   開幕ゲームの相手は去年の優勝チーム!
 この回が零点で終わると試合の流れは完全に相手のチームに・・・・
    そんな絶体絶命のなか、
   バッターはこの俺・・・・・・・・・・・・・・
      3球目を見事にとらえた打球は、右中間の真ん中へ・・・

   足の速いバッターはあっという間にホームベースを駆け抜け
    1点差に!!

   そしてその次の回、ツーアウトランナー3塁という
        絶対絶命の中で放った打球は1塁線を破り、同点に・・・

   結局その試合はそのま同点で引き分け・・・・・・
    前にも書いたように相手チームは去年の優勝チーム!!
    去年最下位だったチームにしては、上出来の試合でした!


 そして迎えた開幕第2試合!!

   この試合も前半の流れは相手のチームに・・・・
   これまた7対1で迎えた4回裏。。。
    ワンアウト満塁 バッターはこの俺・・・・・・・・・・・・

   思いっきりバットを振り抜いた打球は右中間を真っ二つ!!
    走者一掃の満塁ホームラン・・・・・
     そのあとも攻撃は続き、結果、大量点差で勝つことができました。

   結果、今日は1勝1分け!!
    でもね、今年の年間の結果を大いに期待させてくれる、今日一日でした!!


 試合後はいつもの飲み会!!   
   先ほどまでこの事務所で大酒、飲んでました。
   今日はこうしてブログが書けるだけ、この俺も今日はまともかな?  笑
    

  さてさて誤解の無いように・・・・・・・
 
   肩は痛い、膝は痛い・・・・そんなこの俺は今日は応援団!!

  今日、大活躍をしたのは、この俺が呼んできた 助っ人 でした  笑

    今年はもしかしたらこの秋に、
         いい報告ができるかもしれませんぞ!!   笑






野球三昧!!

まずは、終わっちゃいましたね WBC

 日本で行われた予選ラウンドを6勝負けなしで通過して、
     アメリカに乗りこんだ “侍ジャパン”

  準決勝で惜敗しちゃいました。
  しかもね、相手の先取点、名手菊池のエラー絡みでしょ!!
 
  小久保監督、ミスは責められないとは言ってるけど、
    ピッチャーの菅野のショックも計り知れないほどだっただろうし、
    とにかく試合を左右するような
    ビッグプレーであったことは間違いないでしょ!!

  慣れない球場のしかも慣れない天然芝(マツダスタジアムも天然芝だけど、
        土台も硬くて、芝も日本とは違ってたみたいですね)
    それに雨とくれば、さすがの名手も
         少しバウンドを合わせそこなったみたいです。

  いくらそのあとでホームランを打ったとしても、
         一番悔しいのは菊池選手でしょう!!
   とはいえあまりくよくよしない性格のようなので、彼も切り替えて
    シーズンに臨んでくれるものと信じております。
  
  頼みますよ!! 菊池君!!

 
  さて、3人の野手をWBCに派遣した我がカープ!!
   残されたメンバーでオープン戦を戦っていますが、
        どうもパッとしませんね!!

  去年引退した黒田の穴もそのまま大きく開いたまま!
   いったい誰がどこで埋めてくれるのか? 大きな不安要素です。
   攻撃陣も3人がいない間は出場機会も増え
       若い選手のチャンスだと思うのですが、
    なかなかそのチャンスを生かそうとする選手が現れません。
   こっちもまた大きな不安要素!!

   サッカーのサンフレッチャは開幕してからまだ勝ち星なし!
    カープもそんな状態にならなければいいのですが。。。。。。
    開幕まであと1週間!! 果たしてどんな状態で開幕を迎えるのか!!


 最後は高校野球。
   選手全員が地元の出身。そして学校は公立という事で、
     練習する環境もあまりよくない 広島県代表 市立呉高校!!

   開会式直後の試合を何とかものにして2回戦へ勝ち上がりました。
    延長までもつれ込みましたが、いい試合でしたね。
    これでもう少し関西の風を感じながら、練習ができます。
     そしてもう一試合!!

   でもな、相手は優勝候補の大阪 履正社高校!!

   勝てるとは思いませんが、楽しんで帰ってきてもらいたいです!!

        頑張れ!!  イチクレ!!




千円カット!

行ってきました。千円カット!!
 実際には消費税がつくんで 1,080 ではあるのですが。。。。。。

 まあ時々このブログでも取り上げていますんで、
  大まかな仕組みはご存じだろうとは思いますが、今日はその復習 笑


 まずは指定の駐車場へ車を止めて店内へ!!
  入り口においてある販売機でカット券を購入。
  そして先客があれば、番号があらかじめ
     打ってある椅子に腰かけて、順番を待ちます。

  この椅子、飲食店に置いてある椅子のように、前の人が呼ばれると、
   他の人も一つずつ前に寄っていくというルールになっています。

  店員さんは今日のような平日でも3~4人いらっしゃいます。
   どの店員さんにカットしてもらうかもこれまた順番!
   あいた店員さんが一番の札がついた椅子に座ってるお客さんを呼んで、
    散髪用の椅子に座らせてカット開始・・・・・・・

    でも、このカット用の椅子は、普通の散髪屋さんに
      置いてあるような、後ろに倒れるような構造にはなっていません。
    千円カットはあくまでカットだけ。したがって洗髪はしないのですよ。
    だから椅子も後ろの倒れる必要はないのです!!

    カット時間 ほぼ10分! 時間が短い事、これが一番!!
     カットが終わると、頭に風を吹きかけて、切った髪を飛ばして終了!!
 
  さてさて、そんな千円カット、今日この俺を
     担当した店員さんは、いつも見られないおにいちゃん。
     この俺ちょっとだけ不安を感じながら、椅子に座りました。

   でね、彼のカットは、言ってみれば大ざっぱ!!
    バリカンの当て具合も、ハサミの入れ具合も、大胆で動きも大きめ・・・
    いつもより早かったな・・・・・・・・

    え? 出来栄えはって? それを千円カットに求めるのは無理でしょ!! 
     まあ1週間もすれば落ち着くでしょうよ!!  笑


  ではなんでこの時期に散髪に行ったのか!!   
   もちろん髪の毛が伸びてきたからという理由が一番ですが。。。

   実は 4月1~2日で、東京へ行くことが本決まりになりました!!

   そう!! めでたく “ じいじ” になったのですよ!!

   昨日の朝、8時過ぎに元気な男の子が誕生したそうです!!
    写真を見てると飽きませんね!! かわいいことかわいいこと・・・・・
    実物はもっとかわいいんだろうな!!

  息子の嫁さんにお疲れ様と、そして感謝のメール、送っておきました!!
    4月1日は東京の桜も満開!!

    桜見物かねて、ちょっくら出かけてきますね・・・・・・・・




二人の市会議員候補

本日、我が広島県廿日市市では、市会議員選挙が告示されます。
 今日から1週間の選挙戦に入るわけですが、実はその選挙に、
  この俺が所属するソフトボールチームの奥さんが
      今回初めて立候補されるのです。
しかも彼女のお宅は町内会ではこの俺の家と
      彼女の家が背中を接する同じ班。


この俺が住む団地は、2000区画以上あるという大きな団地。
 もちろんのこと、そこまで大きな団地になりますと、
    その中にはこれまでも市会議員さんいらっしゃいました。
 そして彼も今回、立候補されています。

 彼は団地の自治会の役員を務める、いわゆるお偉方!!
   しかも現在、廿日市市の市会で議長さんをされてるそうです。
 今回初めて立候補される奥さんは、ごくごく普通の主婦!!

 そして今朝、我が班が当番の町内会の公園掃除がありまして、
     公園に行きますと彼女も参加していらっしゃいました。

   “ いいんですか?こんなことしてて・・・ ” と、声をかけました。

   “ いいんですよ。準備といってもそんなにしなくていいし・・・・ ”

  たしかに彼女が公園で掃除をしてる姿は、
      まさか今日市会議員に立候補するとは思えない姿でした・・・
   でもね、その質素さというか謙虚さというか・・・・・
   そんなのも、田舎の議員さんには必要なのかもしれませんね・・・・・  


 この事務所まで歩いてくるときに、ベテランの議員さんの事務所が少し見えました。
  そしてそこにはもうすでに多くの支持者の皆さんが集まっていました。

  奥さんの選挙事務所は、彼女の自宅。。。
  その自宅前は、ひっそりとしていました・・・・・

  (これは30分前の情報です。今は違うでしょ!!)

  9時45分に出陣式があるそうです。
    彼女の健闘を祈りたいと思います・・・・・・・・





世の中 お騒がせしております

大阪に、今の日本の教育の現状について、若者の現状について、
  真面目に憂い、この現状を打破するためにいったい
  自分に何ができるだろうかと、大きな志を持った男性がいました。

  彼は、その時の自分の立場から、
   自分自身の考え方を理念とした小学校を建てようと思いついたのです。

  彼はその夢の実現のために、何年もかけていろいろな準備を始めます。
   まずは、人脈、そして建設資金の用立て!!

   人脈はもちろん政治家とつながるため。
    政治家は彼の夢の実現のために、補助金という宝を引き出すために、
    あるいは学校設立の申請手続きのために、なくてはならない存在でした。

    そして彼はあることがきっかけで、
      大きな影響力がある政治家と知り合うことができたのです。

   彼はここがチャンスとばかりに大胆に動き始めます。
    そして、すべてのことが彼の思うとおりに進み、
    もう少しで夢にまで見た小学校が出来上がるというときに、
    大きな落とし穴に落ちてしまいます。

    そしてそれまでは彼のことをリスペクトして、協力を惜しまなかった
      彼の取り巻きたちは、手のひらを返すがごとく、
      あっという間にいなくなってしまいます。

    大きなショックを受けた彼は、以前の取り巻きたちに、
      落とし穴に落ちた自分と同じような体験をすべきだと考え、
      自暴自棄になって、それまでのいろいろな資料をさらけ出すのです。
    
   残念ながら彼の取り巻きたちは、
         彼のそんな裏側の性格まで読めなかったのです。


   総理大臣の奥さんがどこに寄付をしようが、基本自由だと思います。
    その時点では彼の悪事は、わからなかったのですから・・・・
   また、国会議員になる前、彼の学校法人の顧問弁護士だったとしても、
    それは彼女の正当な業務として、
       誰に後ろ指刺されるようなものではないと思います。    

   もっと堂々と返答してもいいんじゃないかとも思います。

   それより、彼の自宅まで言って、彼の話を聞きに行った野党の党首さん達。
    この映像に大きな違和感をおぼえたのは、この俺だけではなかったでしょう!!


  そんなことよりなんで9割引きで国の土地が売られたのか?
   こっちの方が大切だと思うのですが・・・・・・・
  

   この問題、
     いったいどのような決着をみるのでしょうか?




なごり雪

今朝の事、ここ広島県廿日市市の北側の山のてっぺんには、
   うっすらと白いものが積もっていました。

 今日は3月15日。まさにこれぞ “なごり雪” なのでしょうか?
 
   ♪ 汽車を待つ君の横で僕は~~
      時計を気にしてる~~  ♪ 

   伊勢正三 作詞作曲 このあまりにも有名なその歌は、
      この季節になると必ずといっていいくらい耳にする名曲です。

   (リンク貼っています。イルカさんの懐かしい歌声をお楽しみください)

   学生時代を京都で過ごしたこの俺にとっても、
      まさにこの曲をリアルタイムで聞いていた世代。
        この曲はいろいろな思い出がある曲でもあります。

   ただ、この俺にとってはそれは期待を裏切るようで申し訳ありませんが、
     残念ながら悪い思い出ではありません   笑

  
  この俺が学生だった当時、京都駅には日本で一番長いホームがありました。
   それは京都駅 一番ホーム・・・・・・・・・

   そのホームは、東海道線の上りの列車と、
     京都を起点とする山陰本線の列車が使うホームでした。
     もちろん両方の列車が同時に同じホームを使うのではなく、
       東海道線のホームの西側に、
       山陰線のホームがつながってるといえばいいのでしょうか?
     つまり、2本の列車が、同じ線路ではありませんが、
        東西方向に並ぶことができるくらい長いホームだったのです。

    (山陰線の乗降客が増えた現在は、
      昔と同じ場所で31番線として、山陰線のホームは作られています。
      ちなみに 31番の数字は さん いん からきてるそうです)

   まあ言い方を変えれば、昔と構造は変わってないので、
        今でも日本で一番長いホームに変わりはありませんが・・・

   ではなぜにこの俺と京都とそれに山陰線なのか?
   
   実は。。。。京都の大学で知り合ったこの俺と連れ合い。
    そしてその連れ合いは、山陰は鳥取の出身。

    彼女はこの京都駅の山陰線ホームを利用して帰省していたのです。
    もちろんその際は、この俺迎えに行ったり、送りに行ったり・・・・

 
  そんな思い出が、 なごり雪 の歌詞と少しだけ重なっちゃうんですな・・・・・笑

  あ!! ちなみに今は京都から鳥取へは、
   兵庫県から鳥取県へ通じる “智頭急行” 線経由で運行されています。




今日は上棟でした

上棟日はもちろんのこと、朝早く家を出て、現場に急ぐのですが・・・・

 今日の現場は広島市内から少し北に行ったところ。
 
  今日が月曜日だったことと(月曜日っていつもより渋滞してますよね)
   現場までの道路の選択を誤ったことで、
       現場到着が7時50分すぎになっちゃいました。
  
  いらいらするくらいなら最初から高速を選択しておけばよかったのですが・・・・・

  まあ、作業開始時間の8時にはぎりぎり間に合いましたがね。

  さてさて、今日の現場は広島市の母なる川 “ 太田川 ” と、
    その支流が交わる場所に近く、現場から歩いて1分くらいのところに、
    大きな川土手がありました。

  この俺、休憩中にちょっとその川土手をひとりで散歩。
    そして、そこで小さな “ 春 ” 見つけちゃいました。

    DSC_0183.jpg

    DSC_0182.jpg

 わかりますか? そう!! “ 土 筆 ” です!
 
   この俺が毎日忙しく呼びまわってる中でも、
        確実に春はやってきてるんですね!!

   少し離れた場所では、一人のおじさんが、土手に降りて
       土筆を採って、竹で編んだかごに入れていました。
     採った土筆の入れ物が竹籠っていうところがまたいいでしょ!!!  

   でも、その場所、朝方子犬がおしっこしてた場所なんだけど・・・
     もちろん、これはおじさんには内緒の話・・・・・  笑




季節のこぼれ話

2週間くらい前でしょうか?
 現場で会ったある職人さんが、
   大きなマスクをして、そしてこれまた大きなくしゃみをされていました。
   そんな彼にこの俺、声をかけました。

  “ 花粉症なん? ”   

  “ どうもそうらしいのですよ。去年まではまったく関係なかったのに・・・ ”

  “ 花粉症デビューじゃね!! おめでとう!! ”

  “ めでたくはないですよ。。。 ○○さんは(この俺の名前)違うんですか? ” 

  “ いや~前はひどかったんじゃけど、
     60過ぎてから感覚が鈍ってきたんか、あまり症状が出んのんよ!! ”

  “ へ~~ そんなことあるんですか? ”

  “ あるらしいよ。○○さんも(職人さんの名前)60歳になったら治るけえ、
     それまでは頑張って花粉症と付き合っていきんさい!! ”

  とまあ、こんな会話があったわけですよ・・・・
   たしかにその時はこの俺、花粉症の症状、出ていませんでした。
   マジで完治したんだって思ってたくらいですから。。。

   ところがところが、なんと、それから数日して、花粉の飛散がピークを
     迎えましたというニュースとともに、
     この俺の花粉症も、完全にぶり返してきました!!

   くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目の痒さ・・・・

   どの症状ととっても、花粉症の症状にぴったり当てはまります!!
    皆さん。年を取ると花粉症が治るだなんていう情報、大嘘ですよ!!  笑

    そして今年花粉症デビューをされた方、謹んでお祝い申し上げます!

    今年は広島県では去年の7割増しの花粉が飛散するそうです!!
     あと数週間、ピークを過ぎるまで、お互い頑張りましょう!!!




今日は3月11日・・・

3月11日・・・・それは・・・・何の日?

 もちろん、今朝から何度も報道されてるように “東日本大震災の日” 
   ではあるのですが、実はこの俺の “結婚記念日” でもあるわけですよ。

 え~~と、今年で何年だ? この俺が24歳の時に結婚したんだから、38年?
  4年間付き合ってたから、都合 42年 連れ合いと一緒にいることになるのかな?

  一口で42年とは言いますが、42年は長いよ!!
   よくまあ、飽きずに、暮らしてきたものです!!

   ここはお互いの “忍耐力” に感謝ですかな?  笑

   しかも次男坊が大学進学で家を出てからすでに15年経っています。
    その間もちろん連れ合いを二人の生活が続いています。

    この生活を維持するために、いったいどれだけこの俺、努力してるか!   
    きっと誰もわかってくれないだろうなあ・・・・

    まあいいですよ。世の中の隅っこで、
      一人寂しくこれからも生きていくことにしましょう!!


  そんな中、昨日の夜中、面白い夢を見ました。

   この俺と連れ合いと、そして二男夫婦が電車で移動中に、
    大雪で電車が止まってしまい、駅の近くの
    集会所のような施設で、一旦やすむことになりました。

    集会所にはコタツもあって暖かく、
         快適に過ごさせてもらってたのですが。。。。。

     次男坊の嫁さんが抱いてる赤ちゃんの顔・・・・
         はっきりとわからないのです・・・・・
     わからないはずです。まだこの世に生まれてないのですから・・・

   でも、その赤ちゃんの顔、もう少しで見ることができます。
    先日嫁さんのお腹の中で、順調に育ってるという報告をもらいました。

    今月の終わりか来月初めには、江戸へ初孫の顔を見に出かけてきます・・・
    桜咲く、江戸の春とともに、我が家の春も、満喫してきますね・・・・・



夕方の小屋裏

昨年末に一気に着工をさせていただいた物件がこれまた一気に完成を迎え、
 それに新しい物件の着工も重なり、非常に忙しい日々を送っております。

 これはブログの更新があまりなされていないことのまさに言い訳です 笑

 でも何とか、先が見えてきました。
  来週になると、この異常な忙しさからは解放されそうです。

 そんな中、昨日のこと、
  元請の会社のリフォーム担当の監督さんから連絡がありました。
 
  それは、元請会社の顧客さんの方の、2階の小屋裏に
   どうやら小動物が入り込んだらしいので、調査をしてくれないかという依頼。

  今はどうでも忙しくて動けませんよと最初は低頭にお断りをしたのですが、
   お客さんが気になって夜も眠れないというので
       仕方なく夕方7時前の訪問となりました。
   (実は現場はこの俺が住む団地内ではあるのですが。。。。。)

  以前も確かイタチやスズメバチ、小鳥 などの小動物の調査と、
   そしてその出入り口の閉鎖などの仕事を
   させていただいたことがあるのですが、今回もそんなことかな?
      と思いつつ現場に行ってみました。

  元請の監督さんと一緒に脚立をもって2階に上がり、点検口から屋根裏へ・・・
   懐中電灯で屋根裏の状況を確認。。。。。

   でも、動物がいたような痕跡はまったくなし・・・
   お客さんは昨日の朝方、足音がしてたんで
       何かが天井裏にいたことは間違いないといわれるし・・・

   3人でいろいろと話をしていますと、お猿さんの話題が出てきました。
    このブログでも時々取り上げたことがありますが、
          我が団地には時たまお猿さんが出没します。

    “ それですよ!! ” この俺が口を開きました。

    “ 結構大きな足音でしたよ!! 
      屋根を歩くだけでそんなに音がしますかね? ” と、お客さん。

    “ この屋根に使ってる瓦は、
    上を歩くとたとえお猿さんでも結構音しますよ ” とこの俺。続けていいました。

    “ それに屋根裏には痕跡はないし、
           今朝の足音が初めてだったんですよね ”

    “ そうです。これまではあんな音してなかったし・・・ ”

    “ でしたらほぼお猿さんに違いないですね。。。。。。。 ” 

  そんなやり取りの後、様子を見てくださいと言い残して、
           監督さんとともにお客さんのお宅を後にしました。

  この俺、いろんな仕事させられてる・・・・・・・
    いやいや。。。させていただいてるでしょ?    笑




  
    
 
 

墓標

タイトルを見てびっくりされました?
 まあこの俺もびっくりしたのですが・・・・・・・

 昨日の話です。夕方事務所での仕事を終え、自宅に帰ると、
  自宅の入り口近くにおびただしいほどの鳥の羽が落ちていました。

  え?なに? と思っていると、ふと目線を感じたのです。
   その先に目をやると、黒いネコが一匹、
     家の裏側からこの俺をにらんでいました。
   そしてそのネコは、この俺と目線があったことで、
     何やら嫌気がさしたがごとく、
     おもむろに家の奥側に歩いて消えてしまいました。

  急いでそのネコがいたあたりまで行ってみますと、
         そこには1羽のハトの死骸が・・・・

  ここからは想像ですが、家の入り口あたりでネコが1羽のハトを仕留め、
   それをネコがいたあたりまで引っ張っていって、
    そのあとはそのハトを食べようとしたのか、
    あるいはただ単にハトとじゃれただけなのか・・・

    とにかく入り口とネコがいた場所にはどちらもハトの羽が飛び散っていました。

    この俺が手に取ったそのハトの死骸は、
      まだほんのりと温かさが残っていました。

   そういえば数日前、連れ合いが言っていました。
    玄関前にハトのつがいがいて、近づいてもなかなか逃げなかったって・・・・

    今回のハトとその時のハトが同じかどうかはわかりませんが、
      たしかにあまり警戒心がないハトだったのかもしれません。

    今そのハトは、この俺の家の庭の片隅で眠っています。
     ハトを埋める穴を開けるときに土の中から出てきた
                ちょっと大きめの石を墓標代わりにして・・・・・



チケット争奪戦?

去る3月1日、今シーズンの広島カープの
    公式戦のチケットの一般発売が行われました。

  マツダスタジアムでのチケット販売では、2月28日に一旦整理券が配られ、
   改めてその整理券の順番によって、
   3月1日にチケットが販売されるという販売方法が取られたようです。

   2月の終わりごろからその整理券を求めて並んだ人たちのテントが、
     マツダスタジアムの周辺には、多数張られてたそうです。
      ある人はその光景を、ヒマラヤの
       テント村みたいだったって、ラジオでしゃべっていました。
     そして、この俺が付き合いがある元請会社の所在地近くにある
     カープの公式チケット販売センターの前にも、
       数日前に道端に数人が並んでいました。


   今日の中国新聞の朝刊では、3月1日からの3日間で、
    今シーズンの全試合の指定席は、
      ほぼ売り切れたというニュースが載っていました。
    残っているのは自由席とビジターパフォーマンス、
        それに車いす席くらいなんだって・・・・・


   このことはいったい何を現してると思いますか?
    広島のチケットに対する熱狂ぶりがよくわかるって?

    いやいや残念ながらそれは違いますよ・・・・

   正解は、今シーズンこの俺のマツダスタジアムでの
     観戦の可能性が絶たれたってことなんですね~~~
     これはこの俺にとって、非常に悲しい事なのですよ!!!

   今年はマツダでビールが飲めないんだよ!!
    いったいどうしてくれるんだよ!!!
   
    え? お前も早くから並べばよかったじゃんって? 
     それは無理無理・・・・・・・笑


   そんな中、この情報は他人には絶対に漏らさないでくださいよ・・・
     すごい情報ですから・・・・・

   先日ある人物から信じられないような写真を見せてもらいました。
    それは束になった、マツダスタジアムの公式戦のチケットが写ってる写真。
    彼がよく知る人物から送られてきた写真だそうです。

    枚数はよくわかりませんが、金額にして 300万円をゆうに超えるそうです。
       という事は間違いなく2000枚以上になるのかな?
    いろいろな指定席のチケットだそうです。

    その入手先は言えないとのことですが・・・・・・
     そんなにまとまったチケットが手に入るって、だいたいわかりますよね~~ 

    そのチケットの目的はって? 
      もちろん転売なんだって!!

     300万円の倍にはなるそうです!!
  
   こんな悪い人がいるから、この俺に回ってこないんだよな~~~~

   “ おい! 今日市民球場でカープ、試合あるらしいで・・・・
       暇じゃし、見に行こうか!!! ”

   という会話が成り立ってた時代、懐かしいなあ・・・・・・・・







   
      
    
プロフィール

現場監督

Author:現場監督
広島という、都会なのか田舎なのかわからない中途半端な街で、工務店を営む60歳ちょっと過ぎたおじさんの日記です。面白うもないかもしれんけど、まあ読んでみんさいや!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR